スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の遺産(6)

見るからに弱々しい笑顔を向けられ胸を締め付けられる思いがした。
本当は聞きたいことがあった。
さっき不破と何を話していたのか。
・・・今泣いているのは不破のためなのか・・・。
・・・不破と・・・仲直りしたのか・・・。
そんなことが楽屋に着くまでの間に怒涛のごとく押し寄せてきた。しかし目の前でポロポロと涙を流しているキョーコをみて、自分の想いなどどうでも良かった。
ただ、キョーコのために何かしてあげたいと思った。





「どうしたの?」

単刀直入な敦賀さんの質問に答えが出なかった。
何を私は、そんなに泣いていたのか自分でもよく思い出せなかった。

大女将はまだ死んでしまったわけではないし、ただ、子供のころに可愛がってくれた思い出が、次から次へと頭の中を占領し、その思い出が心を支配して身動きができなくなっていた。
それに、京都を離れることを伝えらえなかったことを後悔していたのかもしれない。
大切にしてくれたにもかかわらず、最後にそんな挨拶もせずに東京に来てしまったことを後悔していたのかもしれない

今夜ショータローと京都に戻り、大女将の元気な笑顔が見られると信じている・・。
・・・信じているのだけど・・・不安だった。
自分自身の感情の流れに答が見つけられなかった。
私はなぜこんなに悲しかったのだろうか・・・。

「最上さん・・・?」
不安そうに見つめる蓮の眼差しがいつもと違っていて、どこか冷たい印象だった。

「あ・・あの・・すみません」

「あやまらなくていいから、どうしたのか理由を聞かせて?俺じゃ相談相手にならない?」

「いえ、とんでもないです。敦賀さんが・・相談相手にならないなんてことは・・ありません」

「じゃ、どうして?」
何も話してくれないの?と瞳が訴えていた。

「その・・・」
頭の中が混乱していて自分でも何が悲しくて泣いているのか、まとまらなかった。その様子を蓮はじっと見ていた。

最上さんの右手が不破の腕にしがみついていた光景がよぎる。


その光景を思い出し、蓮は微かに眉間にしわを寄せた後、話し始めた。



「・・・・不破・・・と・・なんかあった?」




更新1回目 2011/2/6
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。