スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂の上(22)

エレベーターで敦賀さんの言った言葉の意味が分からず、キョーコはそのままの意味にとらえ、ひどく落ち込んでいた。
結局エレベーターでキスされそうになったのが、最初で最後。
それ以外は車で移動しても敦賀さんはいつもより距離を取っていたようにしか思えなかった。

自分で壊してしまった先輩と後輩の距離・・
始めなければよかったと思うにはすでに遅かった。

「あの・・敦賀さん?・・その・・どちらに向かっているのでしょうか?」

「ん?・・ホテルだよ・・人目につかない方が良いと思ってね・・部屋に食事を用意してもらったんだ・・」

「あっ・・すみません・・お気遣いいただいて・・」
キョーコは驚いて瞳を少しだけ大きくした。

「いや、その方がのんびりできるし・・最上さんの料理もすごくおいしいんだけど、たまには気分転換できれば食欲も出るだろうと思ってね・・それに料理しているときは、最上さんを独り占めできないから・・クス」

使い慣れたように聞こえる言葉にチクリと胸が痛んだ。
そんな風に考える自分の心が許せず、無理やり笑顔を作り答えにした。

「クス・・敦賀さんを独占されたい女性は沢山いらっしゃるから、今日の私は贅沢者ですね?・・今日は忙しいのにお時間つくっていただいてありがとうございます。」

「いや、俺が誘ったんだよ・・」

優しい視線に トクリと心臓が跳ねた。
もう、どうにもできないほど敦賀さんのことが好きになっているのかもしれない。

私にはそれを確かめるすべがない。

ただ、一緒にいたいと思う気持ちと、触れたいと言う気持ちだけがどんどん強くなって自分自身を押さえつけるのが精一杯だった。


窓の外に視線を向ければ、流れるネオンに誘われるように心の奥に眠る想いが輝く。
閉じ込めなければならないと・・・

そっと自分に言い聞かせた。


「最上さん・・着いたよ?」

「は、はい!」
いつの間にか考え事をしていたキョーコは、急に話しかけられて驚いて返事をする。

「ぼーっとしているようだけど、大丈夫?部屋で少し休んでも良いし・・」

「あ、いえ・・大丈夫です。あの・・ありがとうございます。」

「じゃ、ちょっと待ってね・・」
そう言うと蓮は車から降りて助手席に回り、慣れた手つきで助手席のドアを開けるとキョーコに手を差し出した。

「さて、行こうか?」

差し出された手に触れてはいけないと思いながら、キョーコは踊り出す心を止めることができず、その手に自分の手を重ねた。

また、トクリと心臓が一つ不自然に脈打つのを遠くで訊いたきがした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。