スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-day(12)

そのころ
株主の皆さんと社は、会場で5分遅れてその映像を見ていた。

社は大きなため息をつきながら、チラチラと社長の席に視線を向けている。そのことを知ってか知らずか、社長が実に楽しそうに社に一度だけ視線を向けた後、不自然なほど社に視線を向けなかった。

社長・・
いったい何を考えているんですか・・


社が見慣れているこの2人の光景は、会場の人たちに衝撃を与えていた。
一番端にある6番モニタにキョーコと蓮の楽しそうな映像が流れ始めてから、半数以上の人がそのモニタに釘づけになっていた。
そして15分後には全員がそのモニタを見ているような気さえした。

会場のあちこちからザワザワと声が聞こえ始める。

『ねぇ・・敦賀蓮て・・・あんなに表情豊かだった』

『いつも優しいと思っていたけど・・本当の優しさを見た感じがするわね・・』

『これ芝居?・・蓮じゃないみたい・・』

あちこちから聞こえてくる声に社は生きた心地がしない。

はじめはキョーコが緊張して蓮に振り回されるように会話が繰り広げられていたが、いつの間にかキョーコの素を引き出そうと、蓮があれやこれやいつものように、分かりにくい愛情を彼女に向けると、撮影されていることもすっかり忘れ2人の世界が広がっていた。

しばらくすると背後からガタガタと席を立ちあがる音が聞こえ、社が不思議に思い振り返ると、見覚えのあるテレビ局の関係者や雑誌の編集者などが携帯を片手に席を離れて行く。

その不思議な光景を見て、再び6番のモニタに視線を戻すと、蓮の蕩けるような甘い笑顔と恥ずかしそうなキョーコの顔に会場中の人が息を呑んでいた。

・・おい・・蓮
・・その表情はダメだろう・・

誰がどう見ても蓮がキョーコに片思いしているのがわかる表情だった。
各関係者が慌てて席を立ったのも頷けるような気がする。
それともキョーコちゃんが誰なのか探りを入れるつもりなのだろうか。

チラリと社長に視線を向けるとニンマリと気味が悪い笑顔で社を見ていた。

・・社長の思うつぼ・・ってことか



再び二人の世界に視線を向けると社は今日何度目かの苦笑をもらした。


『そういえば・・敦賀さん?最近暑いですけど、ちゃんと食事・・されていますか?心なしかお痩せになった気がするのは気のせいでしょうか・・』

はた目にもわかるほど蓮がドキッとする表情をすると、キョーコは机を叩き立ち上がると蓮の方に身をのりだして説教を始めた。

『良いですか・・敦賀さん!!』

『蓮だよ・・キョーコ』

出鼻をくじかれて、キョーコは身を乗り出したからだの緊張を解くと蓮をじっと見つめて大きく息を吸い込みキッと睨んだ。

『良いですか・・蓮!』
蓮は驚いた表情でキョーコを見つめると自分でも驚いたのかキョーコは、小声で『さん』と付けると、その可愛い表情に蓮の笑いを誘った。

『クス・・どっちでも良いよ?・・それより、名前も呼んでくれないし、食事も作ってくれないんじゃなかったっけ?』

『ぅぐっ・・ですから!』

『・・うん・・』

『その・・ちゃんと食事されていますか?』

『なるべく取ようにしては・・しているんだけどね・・』
どこか困ったように見えるその表情に以前社の言っていた言葉が頭をよぎった。

ただでさえ、食欲のない蓮にロケ弁とか外食を進める気にもなれなくてね・・


確かに自分も夏バテして軽いものが食べたいと思うことはある。
いくら軽いものといっても外食してまで食べたいと思わないだろう。

そう言うことか・・
誰に問うわけでもなく、キョーコは一人納得すると睨んでいた視線を急に和らげ、ふにゃっと笑った。

その笑顔に蓮は眩しそうに瞳を細めた。

『ぇっと・・その、出来る限りですが、何か作りましょうか?』

少し恥ずかしそうにキョーコが頬を赤らめると、蓮がその言葉に艶やかな微笑を浮かべながらじっとキョーコを見つめた。

『お願いしても・・良いかな?』

『で、で、できる限りですよ?』
上目づかいに蓮を見つめ返事をする

『うん、それでいいよ?・・でも無理しないでね?・・』
あまりにも優しい表情にキョーコは息を止めてじっと見つめていた。

『つ、敦賀さん?・・あ、あの誰にてでもそんな笑顔を振り撒いていたら、勘違いされますよ?』

その質問を待っていたように蓮が一瞬の沈黙をつくる。
普段の蓮なら絶対にしない行動に社は「この確信犯め!」と心で言いながらその映像に視線を向けた。

蓮が席を立ちあがるとカメラの位置を視線を動かさずに確認して自分の口元を見えないように立ちあがる。
そして口づけるように耳元に囁くとキョーコに何かを伝え、神々スマイルを浮かべた。

まるで映画のワンシーンのような優雅な動きに会場のあちこちからため息がこぼれると、真っ赤になったキョーコの顔だけが会場に映し出された。


社は社長に視線を向けると、その巧妙な手口に悔しそうに笑っているのが見えた。




『君になら・・勘違いされたいんだけどね・・最上さん・・気がつかなかった?・・ずっと好きだったんだけど・・』




その後蓮の大嫌いだった株主総会もこれを機に考えが変わったのは言うまでもない。

そして一か月後には交際宣言ではなく婚約宣言までして世間を驚かせていたが、その場に来ていた関係者は驚くことなくその事実を受け止めていた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。