スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fortune 2nd time

自分ができることを探し回って・・救援物資を送ろう!!と気合を入れて自宅近くのお店をウロウロしてみたのですが、
昨日からトイレットペーパなどの消耗品に出会えません・・・。
みなさんのご自宅の近くも同じような感じなのでしょうか?
すべて被災地に届けられているんだと信じたい・・。

おひとり様1点までと書いてあるお店ばかり・・・
しかもすでに完売の状態に自分の家の分すら購入できず・・無力な自分にへこみそう・・・・


ぺっこり凹んでる場合ではない!・・次にできることを探そぉ~


公式サイトでの救援物資等の情報を掲載します。
2011/03/20 pmの情報ですので、情報を確認されたい場合にはリンク先の公式サイトをご確認ください。

救援物資の受付 情報

◆大阪府
府民の方へ(支援等のお願い・お知らせ)

1.義援金を届けたい
2.救援物資を提供したい
3.ボランティアに参加したい
4.お問合せ先
 平日及び3月19日(土曜日)、20日(日曜日)、21日(祝日)
 午前9時から午後6時まで


◆千葉県
1.受付品目(新品未使用のもの)
 (1)赤ちゃん用品
 (2)高齢者用品
 (3)生活用品
 (4)飲料水(水のみ)
2.受付場所
千葉県庁中庁舎1階ロビー(千葉市中央区市場町1番1号)
 「東北地方太平洋沖地震救援物資受付窓口」
3.受付時間
  午前9時から午後4時まで





ブゥーン ブゥーン ブゥーン ブゥーン



キョーコは見上げていた天井から、音の鳴る方へ視線を向けた。
携帯電話が着信を知らせるように何度か光を放ち、そしてすぐに止まった。

「・・メール?」

ソファーから立ち上がり携帯電話を手に取るとキョーコはメールの送信者を見て驚いた。

―――――
仕事が終ったら電話するから
どこにいるか教えてくれる?
―――――
忙しい合間にメールをくれたのか、要件だけの短い内容だった。
キョーコはあわてて、自分のいる場所を返信するためにチラッと時計に視線を向けた。

「え?」
時計が壊れているのかと思い、携帯に表示されている時間も確認する。

「なんでもう21時過ぎてるの!!」

敦賀さんに会ったのは確か19時ごろだったはず・・
2時間近くも私・・何していたのかしら・・・・

そう思った瞬間、最後の記憶を手探りした。

蓮の綺麗な顔が近づいてくる映像がくっきりと脳裏に浮かび、手で払う仕草をして、キョーコはその映像を消し去った。


・・な、なんて・・危険なのかしら・・

敦賀セラピーでアホ面していた時よりひどいわ・・


携帯電話を強く握りしめながら、ラブミー部室にいることを伝えると、5分もしないうちに再び蓮からメールが返ってきた。

―――――
予定より早く終わりそうだから、そこで待っていてくれる?
―――――

そのメールにキョーコは素直に「お待ちしています」と返事をするのをためらった。

「ど、どうしよう・・変なことお願いしなければよかった・・」
眉を寄せ困った顔をしながら、キョーコは携帯電話とにらめっこしていた。


このままだと心まで持っていかれそう・・


キョーコは携帯電話のその文字を見つめてしばらく考えこんでいた。




>>>30分後


トントン



キョーコはドアのノックの音に体をビクッと震わせた。
これから何か悪いことでも起こるかのように、表情をこわばらせ、ゆっくりとドアに視線を向ける。

「は、はい・・」

「最上さん?・・俺だけど」
その声に体中に痺れが広がる。

「こんばんは、最上さん」
視線をドアに向けるとその扉がゆっくりと開き蓮が現れた。
優しい表情を向けられて、キョーコは急にドキドキし始めた。

「あ、はい・・こんばんは・・」

「ずいぶん待たせてしまったかな?」

「いえ、大丈夫です・・・・社さんはご一緒じゃないんですか?」
蓮の後ろに視線を向けても誰も入ってこなかった。

「社さんは、これからスケジュールの調整があるみたいで、今日はこれから別行動なんだ・・最上さん・・夜ご飯もう食べた?」

「いえ、ま、まだですが・・」

「じゃ、ご飯でも行こうか?待たせてしまったお詫びに、ごちそうさせてくれると嬉しいな」
目を見張るほどの笑顔にキョーコは蓮から距離をとるように一歩下がった。

「何かな?・・その行動は・・」

「い、いえ・・・・あ、その・・えぇ~と・・それより・・何か私に用事がありましたか?」
言ってから、自分の失態に気が付いたキョーコは、慌てて口を押えた。
その様子を見て蓮はクスリと笑って一歩近づいた。

「まだ、君のお願い事・・叶えてなかったと思って・・」
妖艶な笑みにキョーコは怯えるような瞳でじっと蓮を見つめる。

「・・さっきの・・つづき・・ちゃんと教えてあげようと思って・・続きは、またね?・・ってここを出る時に言ったよね?・・・・だから・・」
さらにキョーコに一歩近づき、蓮はその愛らしい顔を覗き込んだ。

「つ、つ、ツ・・ツルガサン・・も、もう・・大丈夫です・・ほ、ほか、他の人に訊きますから・・」
その一言に蓮のもとに大魔王が降臨した。

「へぇ~、誰に訊くつもり?」

「ひっぃ・・」

「俺じゃ・・頼りにならないんだ・・」

「ち、ち、チガイマス・・あ、その・・モー・・琴南さんに・・・・やっぱり女性の意見の方が・・」

「そう・・でも経験しても覚えるから大丈夫だよ・・最上さんはキスの仕方が知りたい・・・・俺は最上さんにキスしたい・・だからちょうどいいと思わない?」

「つ、つ、つるがさん・・ご、ご自分のおっしゃっていること・・わ、わ、わかっていますか?」
キョーコは動揺しすぎて、自分でも何を言っているのかわからなくなっていた。

「・・うん・・君と・・こんなことしたいって思っているんだよ・・」

耳元で囁く蓮の言葉に、キョーコはゾクリと体に震えがはしった。
チュと音を立て頬にキスを落とす。
キョーコはビクッと縮み上がり、キスされた頬に手をあてると蓮はクスクスと笑った。

「さて、最上さん・・とりあえず、ご飯に行こうか?・・遅くなっちゃうからね・・」

「つ、敦賀さん・・また私をからかいましたね?」
上目づかいにプクーと頬を膨らませた。

「からかってないよ?・・・・自制できなくなりそうだから止めたんだ。・・それとも先を続けさせてくれる?」
至近距離で瞳を覗き込まれて、キョーコは頬を染めながら視線をそらした。その可愛らしい表情に蓮はため息をついた。

「最上さん・・無自覚なんだろうけど・・あまり可愛い表情を見せないでくれる?」
言われた意味が分からずに、そらしていた視線を蓮に合わせると、優しい瞳がじっと見つめていた。

「・・フー・・・・大丈夫か・・俺・・」
蓮は小さな独り言をつぶやいた。

「・・え?」
小首を傾げ蓮の独り言に応えると、柔らかい笑みを浮かべたまま蓮が顔を近づけていた。

「・・予行練習・・・・させてね?」
その言葉とともに優しく唇が重ねられた。驚いて瞳を見開くと、クスッと笑う声が聞こえてきた。

「目・・閉じてくれると嬉しいんだけど・・」
返事を待つことなく蓮は深くキョーコの唇を味わい始めた。
いつの間にか頬に添えられた手が、優しくキョーコの頬を包み蓮のキスを受け入れやすい体制にしていた。
キョーコは体中がザワザワと震えだし意識が遠のきそうになっていた。


「・・・・・んっ・・」
キスのあいまに漏れるキョーコの声が蓮を煽る。

「・・・・っはぁ・・」
キョーコの身体から力が抜けていくのを感じると、蓮はキョーコを抱きしめてソファーに座らせた。

「つ、敦賀さん・・・・もぉ・・・・」
整わない息を何とか落ち着かせ、キョーコは蓮に視線を合わせた。

「だ、だ・・ダメです・・」

「ん?」

「・・・・その・・敦賀さん・・・・む、無理です・・その・・・・心まで敦賀さんに持っていかれそうなので・・・・だ、だめです・・」
抱きしめられていた腕が緩むとキョーコは蓮の胸を両手で押して距離を取った。
真っ赤になりながらキョーコがそう告げると、蓮は緩みそうになる顔を優しい笑顔に変えた。



「・・それは、嬉しいね・・」


魅力的な瞳に捉えられ、キョーコは視線をそらすことができなかった。




捕えられたのは瞳だけだったのか・・

ドクリと心臓が・・嫌な音をたてた・・・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。