スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALARM(前編)

今日もちょっと事情がありまして、私の中では少し変わったお話です。
結構オチが気に入っているのですが、まだ後編は手を付けていない状態なので皆様へのお届けは・・いつかな・・。

そんなわけで『悶々』しているお友達(ちょっと気安い・・かな・・)へのプレゼントのお話です。


コメントくださる皆様

すみません。
妄想に力を入れすぎてもう少しお待ちくださいましぃ~

きっと許してくれる・・・(勝手な解釈(すんません・・反省!!))
その成果も「今」お見せするので許してくださいまし!!


あぁ~~1日1本運動がまた遠ざかる・・・不安・・。
妄想もここまでくれば!才能!!と開き直る毎日・・。


それでは、いってらっしゃいませ!!







「蓮・・珍しいな、真剣にCM見ているなんて・・。」

「あ・・えぇ・・そうですね・・。」
自分でも不思議だった、なぜ一人の女性に視線が釘付けになるのか・・。

バックダンサーで踊っているショートボブの銀髪が踊るたびにキラキラと揺れる。ほかにも同じ姿の女性が4人いるのに・・なぜか、その女性だけが蓮の心をつかんで離さなかった。

ショートパンツから伸びる引き締まった足。
細長い手足がセクシーに、誘うように舞う。

最上さんに似ているからだろうか・・・。

いや、彼女も細長い綺麗な手足だったが、自分の記憶の中にある最上さんと、この少女では、体の鍛え方が違っていた。


「・・蓮・・さっそく浮気心か?」
ニヤニヤとしながら社は蓮に視線を向けると、ムッとした表情で蓮が社をにらんだ。

「そんなことあるわけないでしょ・・社さん・・。」

「・・だよな・・やっと想いが通じて・・そろそろ3か月・・。一番楽しいころだよな・・にしても・・今お前が見ていたCMのロングバージョン見たことあるか?・・あれすごいよな?」

「いえ・・見たことないです。・・というか、今のCM見たのも、これが初めてですし・・。」

「え・・そうなの?結構話題になってるんだけど・・。ところで、どの子を見ていたんだ?・・俺には全員同じに見えたけど・・。」
そう言われて蓮はさっきのCMを思い返した。確かに全員同じ格好で同じ踊りをしている。メイクも髪型もすべて揃えているだけあってパッと見た感じでは判別ができないほどそっくりな容姿だった。

「え・・あ・・どの子・・っていうわけではなく・・ただ、映像としてみていたので・・。」

「ほぉ~、なんで嘘つくんだよ・・俺はしっかり見てたぞ・・右から2番目の子だろう?」
蓮はチラッと社に視線を向けると、観念したように小さくため息をついた。

「社さん・・無駄に観察力がありますね・・えぇ、確かにその子を見ていました・・。」

「そうか・・じゃぁ~ロングバージョンのCM見たほうが良いかもな・・。」
そういって社は意味ありげに笑ってその話題を終わらせた。


「・・そういえば、キョーコちゃん・・今日は仕事か?」

「いえ、マンションにいるって言っていましたけど・・。」

「ふぅ~ん、よかったな・・、ご飯作って待っていてくれるんだろ?」

「まぁ・・そうですね。でも、最近はトレーニングルームにいることが多いみたいで、帰ってくるとよくその部屋からでてきますよ・・。」

「へぇ~そうなんだ・・何のために?」

「そういえば、聞いたことないですね・・。」

「女性はそんなに鍛えなくても平気だろう?しかもキョーコちゃん細いし・・。」

「ま、確かにそうですね・・。」
そう答えた蓮だったが、周りはモデルの仕事をしている人が多いため、鍛えることに特に疑問はおきなかった。





「ただいま。」
玄関にキョーコの靴があるのを確認して蓮は声をかけたが、今日はいつもの可愛らしい声が出迎えることはなかった。

「あれ?またトレーニングルームかな?」
独り言を言いながら蓮は、リビングに入った。

キッチンに視線を向け、キョーコの姿が見えないことに首をかしげる。
なにげなくTVのリモコンに手を伸ばして、スイッチを入れた。
そして、トレーニングルームへ向かおうとしたところで、後ろから聞こえてきた音楽に蓮は振り返った。


銀色の髪がキラキラと揺れ、誘うような視線を向ける・・。
激しいダンスなのに、やけに色っぽい。
その細長い手足が、艶めかしくポーズをとるたびに心の奥に締め付けられるような想いが生まれ、蓮はCMから視線をそらすことができずにいた。

立ち尽くしたままCMに見入っていると、その女性が一人で踊るシーンに変わる。

・・さっき社さんが言っていたロングバージョンか?


全員で踊るダンスシーンより一段とセクシーなその動きに、心の奥がさらに締め付けられるような錯覚を覚えた。
時折見せる挑戦的な瞳が、微笑むように口元を歪めたかと思うと、そのまま冷たい表情に豹変し、見下したような視線を向ける。

同じ演技をするものとして、彼女の表情の変化に衝撃がはしった。


・・・誰・・なんだ・・。


そして、そのシーンが終わろうとしたときに、その女性がウインクをして微笑むと、虜にするような視線を向けたままCMが終わった。



『蓮、さっそく浮気心か?』さっき、社さんにそう言われた言葉が、頭の中をぐるぐるとまわる。



浮気心なんて生易しいものではなかった・・。
心ごとどこかへ持って行かれるようなそんな状態に陥って、蓮は壁に寄り掛かると、大きなため息をついた。



「敦賀さん、お帰りなさい・・・どうかしました?」
そう言ってキョーコは不思議そうな顔をして蓮を見上げて、微笑んだ。

「あ・・いや・・大丈夫だよ・・それより今日もトレーニングルームにいたの?」

「はい、・・帰宅されていたのに気が付かなくて、すみません・・。」
しょんぼりとそう答えたキョーコをみて、蓮は心の奥がズキリと痛んだ。



今見ていたCMのせいで、キョーコをまともに見ることができない。




愛しくて仕方ない少女を前に、いつものように抱きしめてキスすることができなかった。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。