スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君とご飯

子供が駄々をこねるように!!
「頂戴~~・・なんか頂戴~~」とLa Vie en roseの真蘭様にお願い(叫んだ/若干・・脅迫・・)したところ、鼻血がでそうなほど素敵なSS!!もらっちゃいました!
真蘭様本当にありがとうございます!!

もぉ~風邪なんてひいている場合じゃありません!!

そしてそんな素敵なSSを皆様にもプレゼントです。


いってらっしゃいませ!!



ねぇ、やっぱり、俺は君とずっと一緒に居たいんだ…………。

もし、俺がそう言ったら、君は『有り得ません』とか、言うのかな?

君を俺に繋ぎ止められるのならば、ただの紙切れだって、愛おしいのに…………。




   【君とご飯】




「敦賀さん、何か食べたいモノはありますか?」

リビングルームのソファーの上。俺の横にちょこんと座って、俺を見上げるその顔は、凶悪なまでに可愛らしくて、俺はついつい、そのピンク色の艶やかな唇にキスを落とした。

「…な…な…な…何を……っ!!!???」

何の脈絡もない突然のキスに、慌てふためくその姿もまた最強に可愛くて、俺はどうしていいのか判らない程の愛しさに、ただこの腕を伸ばして抱き寄せた。




こうして、抱き締める権利を得たのは、まだほんの数ヶ月前。俺の腕の中で真っ赤な顔をした相変わらずの初々しさも、男女の仲になって漸く見せる様になった、僅かな甘えの態度も、存在の全てが愛しくてしょうがない。




「つ…つるがひゃ~ん……っ!!」
ふがふが・もぞもぞと、俺の腕の中で身じろぐ存在を、名残惜しさを感じながらも渋々と解放する。
「んもうっ!!敦賀さん、……っき…き…きき…キ…キスしたり……っ、抱き締め……たり…………っ、な…な…何回すれば、気が済むんですか~っ!!??」
「そりゃ、もう、何回しても俺の気は済みません。気が済むなんて、有り得ないね。」
俺がしれっと即答すれば、彼女の顔はシューッと湯気を立てた、様に見えた。




「…………で、今日の夕食の話、……だっけ?」
「……そ……そうですっ!!もう、夕方になりますからっ!!」
栗色の髪を撫でて、頬に、こめかみに、耳朶にキスを落とす。
「…………はぁっ。俺、ついさっき君に『おはよう』って、言ったばかりだと思うんだけど……?」
「……い……一体、何時間前のお話をしてるんですかっ?」
態と耳元に囁いた言葉に、君の全身が染まっていく。

「昨日の夕方から珍しく纏まったオフで、本当に嬉しかったんだけどね……。もう、夕方かぁ……。仕事終わりで即迎えに行って、そのままずっと二人で過ごしてた筈なんだけど……。……何か、一瞬でオフが終わった気がする……。…………全く、君と一緒に居ると、時間が光よりも速く過ぎていくよね…………。」
そう言って、俺はもう一度、唇を重ねた。




「…………ねぇ、何かケータリングでも頼まない? 君がキッチンに立つ時間も惜しいんですけど?」

しばらくキスを堪能してからの俺の言葉に、君が眉を下げて困った顔をする。

「私は貴方にお料理を作って差し上げたいんですよ? たまの休みに、私のお料理で、喜ぶ貴方の顔を見るのが、………………私の幸せなんです。」
頬を赤く染めて照れながら、俺の手を握ったその暖かさが、目が眩む程の幸せを感じさせてくれる。




「………………ハァ~~~~~ッ、降参…………。俺も君の作ったご飯食べたいデス。…………と、いうか、君のご飯を一生食べたい。」
さりげな~く、サラッと流す様な台詞に、彼女の動きが止まった。




「…………あ………あぁっ!!や…だ……っ!!もうっ!!ビックリした……っ!!『一緒に食べたい』、ですねっ!?やだ、凄い聞き間違いっ!!」

聞き間違いだと自己完結をして、さっさとキッチンへ逃げ込もうと立ち上がる彼女を引き寄せて、俺の膝へと横抱きにした。

「よく聞いてね。『一生、君のご飯が食べたいです』って、言ったんだよ。」
赤くなるやら、青くなるやら、忙しく顔色を変えていく君を、そっとソファーへ横たえる。

「俺はキョーコを一生手離すつもりがないので、宜しくね。」

NOと言わせる気もさらさらないので、俺はキョーコに何度目か判らないキスをして、理性とは裏腹にウキウキとした手は勝手にキョーコが着るブラウスのボタンを外し始めた。




「つ…るがさ……あ…ん……っ!!……だ…めで…す…………ぅ…ん…………っ!!」

キョーコの艶を帯び始めた声に、俺が止まれる理由もなく。

「も……ムリ……。駄目は聞けない…………。」
「……そ…んな……っ!!つる…………」




抗議の声は、合わせた唇に消えていった。

君の美味しいご飯………………は、また次回。やっぱり今日は、ケータリングか外食……かな?




END
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。