スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社さんの悩み(前編)

皆様いつもありがとうございます。

またしても「社長の陰謀」ではなくてすみません。
また、画面の前でずっこけていないと嬉しいです!!

もう少しお待ちください・・お話の中に出てくる日程が・・微妙にあっていないので直しています・・。
「もぉ~首がキリンになちゃうから早く掲載してくれ・・」というコメントが増えたら急ぎますが・・まだきっと待っていてくださるのでは・・と思っております。
もぉ~少々お待ちください!

最近の悩み事
①ルンルンで書いているお礼が・・私のせっかちな更新のせいでどんどん埋もれていく・・
コメント下さる皆様・・どっかにありますので!ガサガサしていただけると嬉しいです!名無し様にも書いていますので読んでってねぇ~

②ストレスがたまると、ほのぼのしたお話やら、あまぁ~~い話になってまう!ま・・こっちはいっか・・。

この後(私の設定のミスで前にいちゃいました!)
またお礼を掲載しますのでコメントくださった方!
お立ち寄りください!!


ということで、素敵な社さんと可愛い蓮様と恥ずかしがり屋のキョーコたんをお届け!


行ってらっしゃいませ!

「社さん、ちょっと聞いてもいいですか?」
そう言って蓮は、社に真剣な顔で質問をした。

「ん?なんだよ・・急にあらたまって・・どうした?」

「その・・・どうしたら魅力的な人間になれますかね?」
社は何を言われたのかわからず、蓮に視線を向けて無表情に返した。

「蓮・・今なんて言った?」

「え・・・ですから・・どうすれば魅力的な人間になれますかね?って、聞きましたが?」

「俺の記憶が間違ってなかったら・・・たしか「抱かれたい男No.1」の称号が・・・敦賀蓮にはついていたとおもったんだけど・・・違っていたか?」

「えぇ~、どうも・・違うみたいなんですよ・・・何かの間違いじゃないですか?」
そう言った蓮の顔は真剣そのものだった。

「蓮・・・いったい何を思って、そうなったのか知らないけど・・行く先々で大量のファンに待ち構えられていて、毎年「日本一のモテ男」とか「抱かれたい男No.1」とか言われ・・・それでまだ、魅力的になりたいと・・・。何を相手にしたいのか知らないけど・・・お前は十分魅力的だから安心しろ!」
社はそう言いきったが、なぜか蓮はすっきりしない顔をしていた。

「じゃ・・聞くけど・・・それ以上魅力的になってどうするつもりだ?そのうち人間だけじゃなくて動物にも好かれそうな勢いなのに・・・。だいたい、お前の魅力が通じない相手がいるとしたら、そんな人のほうが見てみたいよ!お前の魅力が通じない唯一の異性といえば、・・・・俺が知る中ではキョ・・・・・・・・。」
と言って、社はフリーズし、しばらく沈黙する。

その様子を黙って見ていた蓮はばつが悪い顔をした。

「・・・で、今回は・・・何があったんだ?」
何ごともなかったかのように社は尋ねると、 笑わないでくださいね といって蓮は,その胸の内を話始めた。
そして、楽屋のドアの外にはキョーコがまさにノックをしようとして立っているところだった・・・。






最近すっかり仲良くしているので、そろそろキョーコちゃんと付き合い始めるのも時間の問題かと思っていた矢先・・・蓮が俺に質問をしてきた・・・

その内容は・・・・

「どうしたら魅力的な人間になれますか?」という衝撃的な内容だった。

どれくらい衝撃的かって!・・・そりゃも~家に帰ったら家中のものが全部なかった!とか朝起きたら屋根がなかったとかそういったレベルの衝撃だった!!

本物の敦賀蓮を見てもらえばわかると思うけど!

外見だけでなく性格も温厚・・・誰にでも優しい・・・マネージャーの俺にまで親切・・・。
唯一の欠点と言えばキョーコちゃんにはヘタレなところとか、ついキョーコちゃんには嫉妬で意地悪しちゃうとか・・・

キョーコちゃんにだけは女神も裸足で逃げ出してしまいそうな笑顔を向けることとか・・・あれ?やっぱりキョーコちゃん・・・蓮にとって、特別なんだなぁ~っていまさらながらに思う・・。

いや・・いや・・だから、蓮は、誰が見ても魅力的で、男らしい・・・はず、なんだけど・・・
その唯一の存在には、その魅力が通じない・・・・。
まぁ~だからそんな質問をしてくるんだろうけど・・・あれ以上魅力的になったらどうなるんだろう・・・

「もぉ~いっそのことキョーコちゃんに聞いてみればよいのに・・・。」
ぶつぶつと独り言をいいながら、社はその様子を想像してみることにした。






・・TAKE1
「最上さん・・・どうすれば魅力的な人になれると思う?」
そう言って普段の3割り増しの魅力でキョーコちゃんにせまる・・

「敦賀さん・・それは私に対する嫌味でしょうか?・・そんなに魅力を振りまかなくても十分、魅力的だと思います!」
そう言ってキョーコちゃんは冷たい視線で蓮を見つめる・・。

いや、なんか違うな・・


・・TAKE2
「最上さん・・・俺って魅力的かな?」

「敦賀さんご自身を鏡で見たことがないんですか?十分魅力的だと思います。」

「最上さんも魅力的だと思ってくれる?」

「はい、もちろんです!魅力的なんて言葉では言いつくせないほどです!尊敬しています!崇拝していますから!!」


あれ?
なんか・・希望の展開にならないな・・・。
蓮からキョーコちゃんに聞くのは難しい・・・。

そういって社は自分がキョーコちゃんに相談することにしてみる。


・・TAKE3
「キョーコちゃん。蓮って魅力的だと思う?」

「はい、もちろんです!どうしたんですか社さん・・誰が見てもわかることじゃないですか・・・」
そういってキョーコちゃんは日常会話をするように話を終わらせた。

あれ?・・・
ん~思い通りの展開にならないのはなぜだ!!


・・TAKE4
「キョーコちゃん。・・蓮が・・自分は魅力的じゃないて、へこんでいるんだ・・慰めてほしいんだけど・・。」

「・・・・社さん・・もう少しましな冗談を言ってください・・面白くないですよ?」
そう言ってキョーコちゃんは俺に冷たい視線を向けた・・・・・・。


あぁ~~も~だめだ・・。
しかも蓮の奴・・俺の知らない間に・・いつの間にかキョーコちゃんに告白していたとは・・・。

やっぱりこうなったら本人に直接言ってもらうしか方法はないだろう・・・。
社は小さくため息をつくとキョーコの携帯電話に連絡を始めた。



「あ~キョーコちゃん?・・蓮の奴なんか食欲がないみたいで、時間のある時でいいから蓮に昼の差し入れしてもらえないかな?・・うん・・ごめんね・・いつも・・。」


さて、後は蓮が直接聞くしかないだろう・・・。







社さんの妄想劇どうでしたか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。