スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長の陰謀(34)

お越しくださる皆様

いつもありがとうございます。

そして、セスファンになりそうな皆様・・もうなちゃったよぉ~!の皆様
セスのイイ男っぷりをこれからしばらく楽しんでってください・・・


それでは・・・・

セスと控室に入るとさっそくキョーコを椅子に座らせ、セスは戸棚からメイク道具を取り出した。

「えぇ~っと、セスは・・なぜメイクができるの?」
セスは手際よくキョーコの顔にメイクをしていく。真剣な視線を間近で見ると心が落ち着かない。

「そうですね・・たいていのことはできないと・・執事の仕事はできないから・・かな?いつの間にかなんでもできるようになりましたね・・。」

「・・そうなんだ・・。」

「えぇ・・特に旦那様の執事は今までの中で一番・・・楽しいですね。」
キョーコはその一瞬の間が気になったが、セスもきっと色々苦労しているんだろうな?と思って深く聞かないことにした。

「キョーコ、少し上を向いてもらえませんか?」
そう言うとセスはキョーコの顎に手をかけて上を向かせた。

「えぇ・・と視線の場所に困るんですけど・・・」
そう言って恥ずかしそうに何度か瞬きをした。

「クス、いつもメイクしてもらう時と同じだと思っていただければ、大丈夫ですよ?」

「今までは女性が多かったから気にならなかったんだけど・・その・・知っている方にメイクしてもらうのは・・緊張というか、恥ずかしい・・です。」

「もうすぐ終わるから・・我慢して・・。」
さっきよりさらに数センチ近くなったセスの瞳にキョーコは緊張がピークに達した。

「あ・・はい・・でも・・ちょっ、ちょっと・・待ってください!!」
そう言ってキョーコは緊張に耐えられず、セスの右手をつかんで、大きなため息をついた。

「どうしました?」

「えぇ・・っと・・知らない間に息を詰めていたみたいで・・息苦しくて死ぬかと思いました。」

恥ずかしそうにセスを見上げるとセスは、楽しそうに笑いだした。
その笑い声に誘われるようにマリアは控室を覗く。

「お、お・・お姉様・・・」
ビックリした顔をして控室のドアからマリアが覗いているのがみえた。

「あ、マリアちゃんどうかした?」

「そ、その・・・あ・・の・・ごめんなさいぃ・・。」

・・えぇええええ!何ごと???

キョーコはマリアの言っている意味が分からずドアから姿を消したマリアをみて、そしてセスに視線を向ける。

「えぇ・・と・・もしかして・・びっくりするような顔に・・なっている・・・とか?」
失礼かと思いながらも小さな声でセスに聞くと、さらに楽しそうにセスが笑い出した。
意味が分からず首をかしげるキョーコにセスは理由を教えてあげた。

「キョーコ・・・マリア様が逃げられたのはおそらく・・・。」
そう言ってセスは視線でキョーコの右手をじっと見た。見つめた先を見るとしっかりと自分がセスの手を握っていた。しかも左手も同じようにセスの袖口をつかんでいた。

いやぁあああああ!!!違うのよ!!マリアちゃん!!!

ちょうどマリアのいたドアの所から見るとキョーコがセスにキスをせがんでいるように見えたに違いない。


「ご、ご、ごめんなさい・・。」
あわててキョーコは手をはなす。

「お気になさらずに・・」
大人の余裕というものなのか、まったく動じないセスをうらやましく思った。
キョーコは頭の中でどうやってマリアに説明しようか考えこんでいた。

どうしよう・・誤解されたのかな・・・
キョーコは心の中で何通りもの言い訳を考えていると、セスの優しい声がふってきた。

「さて、続きをしますか?」
セスはキョーコの顎に手をかけようと手を伸ばすとキョーコは真っ赤になった。

「ぇえええ・・と。」

「クク、キョーコあなたは本当に表情がコロコロかわりますね・・うらやましい・・・。続きはキスではなくて、メイクの方ですよ?・・ご希望でしたら喜んで叶えてさしいあげますが?」

「い・・いい・・いえ・・結構です・・・。」
キョーコは慌てふためいて否定する。
その姿を見てセスは笑いながらキョーコの顎に手をかけるとキョーコは慌てて再びセスの手を取った。

「ちょ、ちょ・・ちょっと待ってください・・・」
キョーコは大きく深呼吸するとゆっくりと吐き出した。

「ふぅ~・・お待たせしました。大丈夫です。」
セスは軽く眉をあげて、キョーコを見つめる。そしてキョーコを見つめたままセスは魅惑的な声でささやいた。





「キョーコ・・・男性の前で瞳を閉じるのは・・・危険ですね・・。」




キョーコは優しい柔らかな声が少しい近づく気配を感じた。













えぇ~~!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。