スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長の陰謀(33)

「おねぇ~さまぁ~」
そう叫んで飛んできた可愛い友人を力いっぱい抱きしめた。今日も可愛い友人からの熱い抱擁にキョーコは嬉しそうに微笑んだ。その様子を少し後ろからセスが眺めている。




「こんばんは、学校は楽しかった?」

「・・いえ、学校はそれほど好きではありませんの・・でも今日もお姉様にお会いできると思うと学校も楽しかったですわ?・・お姉様は?」
マリアが嬉しそうに見上げて尋ねてくるとキョーコもつられて一段と嬉しそうに笑った。

「そうね・・・仕事は、そこそこ忙しいけど・・その他はセスが助けてくれるから・・困ったこともないし・・楽しい・・と思うわよ?」
キョーコの発言を聞いてマリアはニッコリ笑うと、急に不安そうな顔をしてキョーコに尋ねた。

「・・蓮様は・・元気ですの?」
心配そうに見上げる瞳にキョーコは本当のことを言おうかどうしようか一瞬考える。
いずれどこかですれ違ったら気が付くだろう。

「ぅん・・少し疲れているんだと思うわ・・何となくお痩せになったと思うのよね?」

「え・・そうでしたの?・・最近ますますお仕事がお忙しいんですね・・私、全然お会いしていないので・・・。」

「うん・・そうね・・・でも敦賀さんならきっと大丈夫よ?」

「はい、そうですわね?・・蓮様は大丈夫ですわ!」
そう言うと2人で心配をはねのけるために笑った。

「じゃ、さっそく練習させていただいても良いかしら?・・あ、その前にお姉様・・ちょっとこちらにいらして、あ・セス・・ちょっとお待ちになっていて・・。」

そう言うとキョーコを連れてスタジオ横の控室に入っていった。

「お姉様・・せっかくですからスカートだけお召しになって?足元に頼らずに踊れるようになれますわ?」

「あ、なるほど・・そうね・・確かにせっかくだから・・・。」
キョーコはマリアに言われるままに練習用のスカートに着替えた。

「どうかな?マリアちゃん?」

「ぅ~~ん・・お姉様一日でだいぶ踊れるようになっていましたわよね?・・せっかくですから・・こちらにお着替えになっていただけませんこと?」
そう言ってマリアは、薄い水色の綺麗なドレスをキョーコに手渡した。

「えぇ!!ちょっと・・ま、マリアちゃん・・ここまでは必要ないんじゃない?」

「嫌ですわ、お姉様・・せっかくですからお願いします。」
めずらしくマリアが強引に話を進めるので渋々ドレスを受け取った。

「だって、似合わないわよ?」

「いいえ、お姉様・・お姉様はもう少し自信を持ってください。私・・お姉様の出ているPVを購入しましたけど、とても美しかったですわ!」

キョーコは自分が出ているPVと言われて何のことか分からなかったが、おそらくショータローのPVのことだろうと思った。

「えぇ~っと、マリアちゃん・・あれは・・メイクしているから綺麗に見えるのよ・・だから・・その・・素の私には・・ちょっと・・。」
そう言って断ろうとしたところ、勢いよく否定された。

「わかりましたわ!では、メイクさせていただきますわ!」

「え・・っと・・ま、マリアちゃんが?」

「違いますわよ!お姉様・・セスに決まっていますわ!」
そんなことまで、できるんだ・・とキョーコは感心していた。

「とりあえず、こちらにお着替えになったら、セスをお呼びになってくださいね。」
マリアはそう言って控室を後にした。
言われるままに着替え始めると、マリアがピアノの練習をし始める音が聞こえる。

淡い水色のドレスを着るとキョーコはそれだけで心がメルヘンの世界へ向かっていた。

いやぁ~~綺麗。
・・・どうなっているの、このスカート!!

キョーコの好きそうなスワロフスキーが散りばめられたドレス何重にも重なっているように見えるヒラヒラとしたスカート。
くるりと一回転するとふわりとスカートが開き波をうつ。そのスカートの裾には羽のような綺麗な飾りがついていた。

・・まるで妖精みたい・・。

ドレスの上に着る薄い羽織は袖が長く、まるで着物の振袖のようだった。キョーコは着替え終わると落ち着かない気分で控室の中をウロウロし、何度も鏡でチェックした。

「えぇ・・っと・・セス?」
控室からちょこんと顔を出してキョーコがセスを呼ぶ。それに反応したようにマリアもピアノを弾く手を止めた。

「いやぁ~~ん。お姉様・・素敵ですわ!お姫様みたいですわ?」

「そ、そう?・・あ・・ありがとう」
曇りない讃辞にキョーコはほほを染めた。

「本当に綺麗ですねキョーコ・・メイクしなくても十分ですよ?」

「セス・・でもせっかくだからお願い・・きっともっと素敵だと思うわ?」
そう言ってマリアがセスを見上げてお願する。

「そうですね・・じゃ・キョーコこちらへどうぞ。」
そう言うとセスは右手を差し出した。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。