スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長の陰謀(30)

お越しくださる皆様

いつもありがとうございます。
「社長の陰謀」の更新が楽しすぎて・・何話になるか全くわかりませんが・・下書きがどんどん書きあがり・・アップがおいついていません。

そして・・蓮×キョファンの皆様・・ラブラブになったからと安心すると危険です!!

先に謝ります!すみません!!

※そして・・すみません下書きに「毛がはえた」くらいの文章が掲載されていてびっくり
・・急いで直しました。
え?あんまり変わっていないって・・・そうかもしれません(汗)




互いの距離がほんの少し近くなったことに、蓮はほっと一息つき、キョーコを見送るためスタジオの中でも遠い位置にある駐車場にむかった。
二人の靴音がカツカツと響き、冷え切った駐車場に鳴り響く。
するとまるで、見計らったかのようにセスの車が現れた。

キョーコはその車を確認すると また明後日ね・・兄さん と言って、セツらしくない綺麗なお辞儀をして、にっこりとほほ笑んだ。その微笑みは、蓮を切ない気持ちにさせた。
すでにセツカではなく愛しい少女の顔だったからだ。


キョーコは少しギクシャクした歩き方で、セスの待つ車の方へ向かうと、セスクスクスと小さな笑い声をあげながら足早にキョーコの元まで向かい慣れた手つきで手を差し出した。その様子をスローモーションを見ているように蓮は一つ一つの動きを見ていた。


「キョーコ・・・相変わらずひどい歩き方だ・・」
セスはそう言ってキョーコを軽々と抱き上げると助手席の前まで連れて行った。キョーコをおろし、助手席のドアを開けるとセスは後ろを振り返り軽く頭を下げた。
キョーコはセスがお辞儀したことで蓮がまだ自分たちを見送ってくれているということに気が付き慌てて蓮の方へ向き直ると・・。

・・ぇえええええ!!

見るからにドス黒い闇を身にまとい、今にも襲いかかってくるのではないかと思うほどの殺気を放っていた。
それは、スタジオでみたBJに近い姿だった。

「お、お先に失礼・・します。」
ぺこりと頭を下げるのが精いっぱいで、セスの手を借りながら助手席に身を沈めると
大きなため息をついた。

はあぁ~
・・・な、な・・なんでよぉおおお!

キョーコは心の中で絶叫した。

「蓮は機嫌が悪そうだね・・。」
セスは原因を知っていながらキョーコに尋ねる。キョーコがその想いに気が付いているか試すためだった。

「そ、そうですね・・さっきまではそんなことなかったんですが・・。」
キョーコは振り返ることもできないほどの恐怖を背中に感じ、蓮の立っていた場所に顔を向けることができなかった。

「キョーコが気にすることではないよ?」
心配そうなキョーコの顔を見てセスは優しく言う。

「あ、はい・・そうですね・・・でも・・心配なんです。」
しょんぼりとうつむくと、いつの間にか祈るように手を結んでいた手を見つめた。

「・・そう言えば蓮にその筋肉痛の原因を聞かれなかった?」

「いえ・・・聞かれませんでしたが・・」
不思議そうにキョーコはセスを見つめると、その答えを聞いてセスは少し眉をあげた。

・・・そうか・・理由を聞いていないのか・・。

「セス?・・もうマリアちゃんは来ているの?」
キョーコは運転席に視線を向けて自分の到着をいつも心待ちにしてくれる小さな友人のことを思い出した。

「さっきLMEのスタジオに着いた。って、連絡があったよ。」
セスは横目でチラッとキョーコに視線を送る。

「え?・・今日はLMEなの?」

「迎賓館に来客があるそうだから、レッスンが休みのBスタジオにいます。と言っていたよ。」
セスは信号が赤になり車を止めることができると、キョーコに視線を合わせながら話を進める

「ぁあ、そうなんだ・・でも私この筋肉痛でうまく踊れるかしら?・・またセスの足を踏んでしまいそうだわ・・。」
少し落ち込んだ様子でそんなことを言うとセスはクスリと笑ってキョーコの頭を撫でた。
キョーコはそのセスの姿に一瞬、蓮の姿を並べた。

「大丈夫ですよ、キョーコは羽のように軽いから・・。」

「ふふっ・・。」
下を向いたままキョーコは小さく笑った。

「・・どうかした?」
そのキョーコの反応にセスはキョーコに視線を向けて、様子を見た。

「紳士な男性はみんな使う言葉が素敵だな・・と思ったんです。」

「それは、蓮のことかな?」

「そうです。セスも敦賀さんも・・女性の扱いが慣れていらっしゃるな・・と思いまして・・・ふふ」
だから一緒にいるとドキドキさせられるんですよ? と恥ずかしそうにセスを見つめる。

信号が青に変わると、ゆっくりと車が走り出した。



「キョーコは・・・男性を本気にさせる才能が・・ありますね?」



キョーコは言われた意味が分からず小首をかしげてセスを見つめる。
セスはそれに気が付いてキョーコに軽く視線を向けたが何も言わず、ただ優しく微笑んでいた。









いやぁああ
強敵すぎるライバル(大泣)
セスを本気にさせないでぇ~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊yuN (ゆうゆん)

Author:遊yuN (ゆうゆん)
スキップビートの蓮キョ不足解消のためにサイトを作成してみました。
定期的に更新できるか!とにかく頑張ってみるべし

カウンタ:


スキビ☆ランキング

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
りんく
1289741563.png 1289741563.png リンクはフリーですが、ご一報いただけるととても嬉しくて遊びにいっちゃいます。
艶やかな微笑
peach tea no1 様 光の箱庭
惣也 様 花のうてな
みなみ なみ 様 闇夜の光
カワ 様 melody
Rin 様(2/28に閉鎖されました) SKB
Agren 様 メルヘンの泉
春葵 様 クロクルzakki SB
kuroko 様 Little rin
凛 様
唐紅 -karakurenai-
焔 様
Someone's delusion
Kanamomo 様 pourripot
達磨 様 ド素人のスキビブログ18禁
氷樹 様 ド桃色無印
きゅ。様 こまどタイム
コマド 様 りぼりば -Reborn/Rebirth
ともこむ 様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

りんく
花とゆめサーチ
花とゆめサーチ 様 スキビサーチ
スキビサーチ 様


LOVER'S NAME
榊 伽夜 様 五十歩百歩
霧崎 様 珍魚落雁
ことりん 様 Dog tail Cafe
夏那様 Om Mani Padme Hum
HINA様 Feast of eternity
珠々様 Feast of eternity ミシャ様 Feast of eternity
真蘭様 Feast of eternity
EyeCo様 Feast of eternity
ミス・ルイーザ様 ☆Happy cosmetics☆
りつか様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。